サービスService

サービス・特徴

Site Transferはウェブサイトや各種インターネットサービスの譲渡・売買・仲介を行うサービスです。様々なニーズがある中から、サイト売却希望者、サイト購入希望者のニーズを最大限考慮した売却先をマッチング致します。当サービスには以下のような特徴があります。

金融機関・IT分野出身者から構成

当社のメンバーは金融機関・IT業界出身者で構成されています。例えばサイトの評価方法にしても、金融業界で主流となっている評価方法と、IT分野で主流になっている評価方法では異なります。サイトトランスファーではお客様のニーズに合う形でマッチング致します。金融業界で使用されているM&Aの契約書やフローを、サイトでのM&Aに応用しております。M&Aが先行している企業の手法を応用することで、買い手・売り手双方のリスクを最小限まで軽減することができます。

お客様専任の担当者

M&Aが一般的な言葉になりつつあるとはいえ、まだまだM&Aを実際行ったことがある方はそれほど多くありません。お客様の専任のM&Aコンサルタントが、売買成立まで担当させていただきます。お客様のニーズ・ご状況をきちんと把握し、きめ細かいサービスが可能です。

成果報酬の手数料

サイトトランスファーでは売買代金に対する5~10%の成果報酬でのサービスのご提供になります。リテイナーフィーやアレンジメントフィーなどはかからないため、売買が成立するまで費用はかかりません。

手数料には最低料金が設定されています。詳細はお問い合わせください

リテイナーフィー:サイトの調査や相手先訪問などの業務に対して支払われる報酬

アレンジメントフィー:売買交渉の中間で支払われる報酬

専門家とのネットワーク

サイトM&A後、きちんとした運用体制まで構築できるか不安をもたれる方も多いと思います。 サイトトランスファーでは、システムコンサルタント、Webサイト運営コンサルタント、各法律家など様々な専門家とのネットワークを保有しています。 サイト売買実行後のPost M&Aも合わせてフォロー体制をご提供することが可能です。

エスクロー決済サービス

サイト売買には、売買契約締結から譲渡の受け渡しまでタイムラグがあるケースが一般的です。これらのタイムラグによるデメリットを解消するため、第三者機関 に売買代金を信託することより、売り手・買い手双方にメリットがあるエスクロー決済サービスを提供しています。サイトトランスファー経由で売買を行う際は無料で利用することができます。

事業提携先:株式会社日本エスクロー信託(神奈川県横浜市 代表取締役 山越 繁)

売り手側のメリット:信託時に先方の資金を把握することができるため、資産を譲渡したのにもかかわらず、売買代金が振り込まれないなどの懸念点を担保することが出来ます。

買い手側のメリット:譲渡時に瑕疵が見つかった、譲渡前にヒアリングをしていた内容と譲渡資産が異なるなどの事由などにより、譲渡資産が引き渡されなかった場合、売買代金は買い手側に返還されます。

サイト売買後のフォローについては別途お見積りをご提出させていただきます。